令和3年8月23日

お取引先各位

沖縄メディックス株式会社
代表取締役  印 正俊

 

弊社従業員の新型コロナウイルス感染とその対応について

拝啓 時下益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて 8月20日(金)、弊社パート従業員(倉庫内業務担当)1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
当該従業員は、8月18日(水)以降は出社しておらず、社内に濃厚接触者に認定された社員はおりませんが、8月21日(土)に全社員のPCR検査を実施し、全員の陰性を確認いたしました。また同時に社内の消毒も実施し、本日は通常通りの業務を行っております。

感染が判明した従業員は現在自宅にて療養、待機に入っており、行政の指示に従いPCR検査等で陰性が証明され次第、職務に復帰いたします。

みなさまには大変ご心配とご迷惑をおかけし心よりお詫び申し上げますとともに、弊社といたしましては今後も適切な感染防止策を実施したうえで、事業の継続に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具

 

 

感染防止に対する弊社の取り組み

 

・手洗い、咳エチケット等の徹底、マスク着用
・毎朝の検温実施、体調不良時の出勤自粛
・携帯消毒剤の携行、入退出時利用徹底(全社員)
・社屋及び各フロア出入口へのアルコール消毒剤等の設置(社員、来訪者利用)
・事業所内のドアノブ等の定期的な消毒励行
・事業所内オフィス事務机及びミーティングテーブル等へのアクリルパネル設置
・社内会議は必要最低限とし、TV会議を活用
・公私ともに3つの「密(密閉、密集、密接)」を回避する行動
・接客を伴う飲食店、繁華街への外出自粛
・来訪者への協力要請(来訪時の健康状態の確認、検温、来訪自粛等)

 

以 上